こども美術教室 がじゅく 田園調布スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年9月22日金曜日

田園9/22(金)の授業報告




今日は昼から雨がポツポツとふりだして、帰る
ころにはザーザーぶりでしたね☔️ ひとは雨が
ふるとカサをさしたり、クツがぬれたり、いろ
いろと大変ですが、草木はきっとよろこんでい
ます。草木のためにちょっとだけガマンですね。

幼児クラスの課題:
空想の動物制作/クモの巣の絵

幼児クラスは、がじゅく展のために「クモの巣
の絵」を制作中です。そのまえに前回の課題の
「空想の動物」の立体が完成したので、ご紹介。


空飛ぶイルカの完成です。ちょっとむずかしい
かたちだったので、先生がお手伝いしましたが、
すこしづつでいいので、つくれるものを増やし
ていきましょうね。青とピンクのイルカが雲の
うえを気持ちよさそうに飛んでいます。大好物
のリンゴもつくってあげました🍎



そして「クモの巣の絵」です。がじゅく展用と
いうことで、すすんでいる生徒さんにも、もう
いちど見直してもらって、クレヨンのぬりかた
が雑なところを直してもらっています。おかげ
でとてもきれいなクモの巣ができつつあります。
時間がかかってたいへんだけど、がんばろうね。



少年クラスの課題:パテ絵画/虫のいる森の絵
/点描画/紙ひも版画/ジオラマ制作

少年クラスでも、がじゅく展出展の制作をメイ
ンにすすめていきました。完成作品はなかった
ので、途中制作を順にみていきましょう。


まずは「パテ絵画」でウサギを描いている生徒
さん。細かい描きこみの作業にはいって、たの
しくなってきましたね(先生だけ?)ウサギは
下地のうえに白いパテを塗り重ね、毛の流れに
そって引っ掻きました。下地が効果的です。背
景の原っぱも、クレヨンをこすりながらきれい
なグラデーションにしました。次回は細い筆を
つかって、ウサギをさらに描きこみますよー‼︎


こちらは「虫のモビール」を制作中だったので
すが、とてもがんばって制作してくれて、いい
ものができたので、なんとかがじゅく展に出せ
ないものかと考え…おおきな画用紙に森の絵を
描いてそこに貼りこむことにしました‼︎この虫
たちが活かせる、すてきな森を描きましょうね。




「点描画」でイタチを描いている生徒さんは影
の部分から着色をしはじめました。とてもてい
ねいに制作中です。まだ時間あるからね。この
ペースでやっていこう。すこし心配なのは「紙
ひも版画」の生徒さん。隔週の生徒さんなので
がんばろうね。密度は高くなってきているよ‼︎
さいごは「ジオラマ」の生徒さん。がじゅく展
用の作品は完成しているので、気ままに制作中。



担当したのは、ゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ